【失敗しにくい】7番アイアンの基本的な打ち方!特徴も解説

【これで失敗しない】7番アイアンの基本的な打ち方!特徴も解説

7番アイアンはその打ちやすさから、頻繁に使用する人は多いです。

しかし「7番アイアンで飛距離が思うように出ない」「7番アイアンの打ち方がわからず苦手」と悩む人もいるでしょう。

そこでこの記事では、7番アイアンの基本的な打ち方や特徴について解説します。

7番アイアンの打ち方や練習法に悩んでいるゴルファーの方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

先に結論をお伝えすると、7番アイアンの正しい打ち方を覚えるならゴルフパフォーマンス」の無料体験レッスンに参加するのがおすすめです。
完全個室のマンツーマンレッスンで、再現性の高い安定したスイングを指導してもらえるため、短期間で上達を目指せるでしょう。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

\充実した体験レッスンが無料//最短で100切り目指すなら\

ゴルフパフォーマンス
無料体験レッスンを見てみる

7番アイアンの特徴

[

7番アイアンの打ち方を覚えるためには、まずはその特徴を把握していきましょう。
7番アイアンの特徴は、次の3つです。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

7番アイアンの特徴
  • 特徴①:シャフトの長さが程よく打ちやすい
  • 特徴②:適度に打ちやすい
  • 特徴③:様々な場面で使える
[

それでは、7番アイアンの特徴について詳しく解説していきます。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

 

特徴①:シャフトの長さが程よい

7番アイアンの特徴1つ目は、シャフトの長さが程よいことです。

7番アイアンは、ロフト角や長さ、重さもすべて、14本の中でちょうど中間のクラブです。

長すぎず短すぎず、ボールも適度に上げやすく、クラブの振りやすさもあります。

そのため、ゴルフの正しいスイングを身につけるのに最適なクラブと言えるでしょう。

[

7番アイアンで正確なスイングを身につけられれば、他のクラブでも自信がもてるでしょう。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

 

特徴②:適度に打ちやすい

7番アイアンの特徴2つ目は、適度に打ちやすいことです。

7番アイアンは、ショートアイアンよりは難しく、ロングアイアンよりは簡単で扱いやすいです。

シャフトはショートアイアンよりも長いため、操作が難しい一方、ロフトはロングアイアンよりも大きいため、ボールは上がりやすく、掴みやすいこともあります。

また、アドレス時にクラブフェースが適度に見えることで、ボールが飛ぶ軌道を調整しやすいメリットもあります。

そのため、7番アイアンは適度に使いやすい、上達への練習に最適なクラブです。

 

特徴③:様々な場面で使える

7番アイアンの特徴3つ目は、様々な場面で使えることです。

他のアイアンに比べ許容性もあるため、7番アイアンでは大きすぎるミスヒットは出にくいです。

スライスやダフリなどのミスが出にくいと、調子が悪い時でも安心して使えます。

また、中間飛距離をカバーするため、7番アイアンは多くの場面で活躍できます。

左右のミスを気にしすぎず、ティーショットに臨めたり、ドライバーのミスをカバーできる場合もあります。

7番アイアンは汎用性があり、様々な状況で頼りになってくれるでしょう。

 

7番アイアンの基本的な打ち方とコツ

ここまで、7番アイアンの特徴について解説してきました。

7番アイアンの特徴が掴めたら、次に解説する7番アイアンの打ち方を実践してみましょう。

[

具体的には、次の3つを試してみてください。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

7番アイアンの基本的な打ち方
  • 打ち方①:払い打ちで振りぬく
  • 打ち方②:ボール位置を固定する
  • 打ち方③:体重配分を保つ
[

それでは、7番アイアンの基本的な打ち方とコツについて詳しく解説していきます。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

 

打ち方①:払い打ちで振りぬく

7番アイアンの基本的な打ち方1つ目は、払い打ちで振りぬくことです。

最近はクラブの進化により、7番アイアンは払い打ちで振りぬくと安定して飛ばしやすいとよく言われます。

クラブの形状にもよりますが、特にキャビティアイアンなどの大きめのヘッドは、ボールに当たりやすく上がりやすい、易しい低重心設計になっているものが多いです。

ソールも厚めで芝をすり抜けやすいため、打ち込むよりも払い打つ方が、7番アイアンの性能を活かしてより簡単に振れるでしょう。

マッスルバックアイアンのような、ヘッドも小さくソールが薄いクラブでなければ、払い打ちで振りぬくイメージの方が楽にスイングできるはずです。

 

打ち方②:ボール位置を固定する

7番アイアンの基本的な打ち方2つ目は、ボール位置を固定することです。

スイングを安定させるために、ラウンドでも練習場でも同じ位置にボールを置くことが重要です。

7番アイアンでは、ボールはアドレスの真ん中に置いて打つようにしましょう。

ボール位置を調整する時は、アドレスによってつま先が開いたり閉じたりする場合もあります。つま先よりも踵の位置を見ると、アドレスの真ん中を定めやすくなります。

毎回同じ位置にボールを固定することで、スイングを安定させられます。

[

打ちたいショットによっては、ボールの位置をセンターから変える必要もあるでしょう。
もしボールの位置を変える場合には、センターで安定して打てるようになってから、少しずつ変えていくのがおすすめです。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

 

打ち方③:体重配分を保つ

7番アイアンの基本的な打ち方3つ目は、体重配分を保つことです。

ゴルフのスイングでは、体重移動が大切とよく言われます。

しかし、初めから体重移動を意識しすぎてしまうと、余分な動きが入ったり、ミスショットが出やすくなったりします。

まずはアドレスの時点で、左と右で6:4などの左足よりに体重をかけるイメージを作り、それを保ったままスイングしてみましょう。

動くイメージの体重移動よりも、保つイメージの体重配分の方が、安定したスイングになるでしょう。

 

7番アイアンの打ち方が掴めない時はゴルフレッスンを試してみよう

ここまで、7番アイアンの特徴と特性から、基本的な打ち方とコツについて解説してきました。

しかし、個人の練習に限界を感じる方もいるかと思います。

もし、どうしても7番アイアンの打ち方が掴めないという場合には、ゴルフレッスンを利用してみるのも一つの方法です。

プロのトレーナーや最新機器の分析により、自分では気づきにくい新たな課題がみつかるかもしれません。

[

そこで最後に、7番アイアンを上達するためのゴルフレッスンを3つご紹介します。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

ゴルフレッスンおすすめ3選
  • おすすめ①:SMART GOLF
  • おすすめ②:RIZAP GOLF
  • おすすめ③:チキンゴルフ
[

それぞれの特徴を踏まえて、ぜひ自分に合うレッスン先を選択してみてください。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

 

おすすめ①:SMART GOLF

SMART GOLF 画像

7番アイアンの打ち方が掴めない時におすすめのゴルフレッスン1つ目は、SMART GOLFです。

SMART GOLFのポイント
  • 無制限にいつでも利用可能
  • 店舗ごとに100名限定の完全会員制
  • 最新式の高性能シュミレーター

SMART GOLFは、回数制限がないため、一律の料金で何度でも利用できます。

最新式の高性能シュミレーターも気兼ねなく使うことがでるでしょう。

また、完全会員制のため、予約の取得に関する心配も不要です。

自身の都合に合わせていつでもプレーが可能で、好きな時間に好きなだけ練習ができます。

時間が限られている忙しい方でも、SMART GOLFなら短い期間で7番アイアンの打ち方を掴めるはずです。

SMART GOLF
公式サイトを見てみる

[

SMART GOLFの評判については、以下の記事で詳しく解説しています。合わせて読んでみてくださいね。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

 

おすすめ②:RIZAP GOLF

RIZAP GOLF画像

7番アイアンの打ち方が掴めない時におすすめのゴルフレッスン2つ目は、RIZAP GOLFです。

RIZAP GOLFのポイント
  • 最適なクラブフィッティング
  • 自分だけの専用のプログラム作成
  • 自宅練習に活かせるオンラインサポート

RIZAP GOLFでは、レッスンと共にあなたに合わせたクラブフィッティングをしてもらうこともできます。

課題解決に向けて、まずは自身のクラブを見直してみるのも良いでしょう。

また、帰宅後にも効果的な練習ができるよう、プロのトレーナーからあなた専用の練習メニューを作成してもらえます。

レッスン後も、効率的な練習が可能となり、7番アイアンの正しい打ち方をスムーズに定着させていけるはずです。

アプリからオンラインサポートを通じて、いつでもアドバイスを受けることができます。

7番アイアンで安定したスイングを目指したい方は、ぜひRIZAP GOLFを試してみてください。

RIZAP GOLF
公式サイトを見てみる

[

ライザップゴルフについては、以下の記事で詳しく解説しています。合わせて読んでみてください。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

 

おすすめ③:チキンゴルフ

チキンゴルフの画像

7番アイアンの打ち方が掴めない時におすすめのゴルフレッスン3つ目はチキンゴルフです。

チキンゴルフのポイント
  • 楽しんでできるパーソナルレッスン
  • 手ぶらで行ける無料レンタルサービス
  • 基礎からしっかり学べる指導

チキンゴルフのレッスンなら、不安を楽しさに変える特別な体験ができるでしょう。

楽しむことがモットーなプログラムによって、自分のペースで無理なく練習することが可能です。

さらに、無料でクラブやゴルフ用品のレンタルサービスが利用でき、手ぶらでもレッスンに参加できます。

急に思い立っても、隙間時間を活用しても、気軽に通うことができるでしょう。

基礎から丁寧に、打ち方や理想的なフォームを指導しているため、初心者の方でも安心です。

7番アイアンの打ち方にお悩みの方は、チキンゴルフの楽しいレッスンをぜひ体験してみてください。

チキンゴルフ
公式サイトを見てみる

[

チキンゴルフについては、以下の記事で詳しく解説しています。合わせて読んでみてください。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

 

まとめ:7番アイアンの打ち方は払い打ちがポイント!

この記事では、7番アイアンの基本的な打ち方や特徴について解説してきました。

[

この記事の内容をまとめると、以下の通りです。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

7番アイアンの打ち方まとめ

7番アイアンの特徴

  • 特徴①:シャフトの長さが程よい
  • 特徴②:適度に打ちやすい
  • 特徴③:様々な場面で使える

7番アイアンの打ち方とコツ

  • 打ち方①:払い打ちで振りぬく
  • 打ち方②:ボール位置を固定する
  • 打ち方③:体重配分を保つ

7番アイアンの打ち方が掴めない時におすすめのゴルフレッスン

  • おすすめ①:SMART GOLF
  • おすすめ②:RIZAP GOLF
  • おすすめ③:チキンゴルフ

スペックや性能など、あらゆる面からクラブの中間である7番アイアンは、正確なスイングを安定して作っていけるでしょう。

また、適度な難易度と使いやすさによって、上達するほどに他のクラブもより打ちやすくなっていくはずです。

高い許容性と中間飛距離であることから、様々な場面でも活躍できます。

まさに、頼りになるクラブと言えますね。

7番アイアンを打つときは、使用するクラブにを今一度確認し、打ち方やボール位置を定めておきましょう。

多くのアベレージゴルファーの場合、アドレスの真ん中にボールを置き、払い打ちで振りぬくことで、クラブの性能を活かして楽に打っていけるはずです。

同時に、体重配分を保ちながらスイングすることで、さらに安定して飛ばしていけるでしょう。

それでも、7番アイアンが思うように打てない場合は、ゴルフレッスンに通ってプロのトレーナーに相談してみるのも一つの手段です。

正しい打ち方を丁寧に教えてもらえることで、上達への近道になるかもしれません。