アイアンが上手くなるための練習方法4選!おすすめの番手や意識すべきポイントも解説

アイアンが上手くなるための練習方法4選!おすすめの番手や意識すべきポイントも解説

「アイアンが苦手でうまく打てない」「どのように練習すれば良いのかがわからない」このように悩む人は多いです。

アイアンを今以上にうまく打つためには、正しい練習方法を押さえておくことが大切です。

そこでこの記事では、アイアンをうまく打つための練習方法について解説します。

合わせて、アイアンの練習で意識すべき3つのポイントも解説しますので、アイアンを上達したい人は、ぜひ最後まで読んでみてください。

先に結論をお伝えすると、アイアンの正しい打ち方を覚えるならゴルフパフォーマンス」の無料体験レッスンに参加するのがおすすめです。
完全個室のマンツーマンレッスンで、再現性の高い安定したスイングを指導してもらえるため、短期間で上達を目指せるでしょう。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

\充実した体験レッスンが無料//最短で100切り目指すなら\

ゴルフパフォーマンス
無料体験レッスンを見てみる

アイアンを練習するなら7〜9番がおすすめ!

アイアンは番手が多く、どのクラブで練習すればよいのか迷うのではないでしょうか。
そこで、アイアンを練習する上でおすすめの番手を解説します。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

アイアンを練習するなら、7~9番を使うのがおすすめです。

7~9番アイアンは、他の番手に比べてシャフトが短く、ボールを捉えやすいためです。

また、7〜9番アイアンはスイングしやすく、方向性も安定させやすいため、練習するなら7〜9番アイアンを使うのが良いでしょう。

 

アイアンが上手くなるための練習方法

使用するクラブがわかったところで、次はアイアンが上手くなるための練習方法を4つ紹介します。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

アイアンが上手くなるための練習方法
  • 練習方法①:高めにティーアップして打つ
  • 練習方法②:ハーフスイングで芯に当てる
  • 練習方法③:スプリットハンドで打つ
  • 連取方法④:前傾姿勢を維持する

 

練習方法①:高めにティーアップして打つ

アイアンが上手くなるための練習方法1つ目は、高めにティーアップして打つことです。

マットや芝では、ダフってもアイアンのソールが滑るために、綺麗に打ててしまうことが多く、ミスショットに気づきにくくなります。

しかし、高くティーアップすると、アイアンの芯で捉えないとボールが綺麗に飛ばないため、スイングの課題を見つけやすくなります。

アイアンを上手く打てない人の多くは、ヘッドとソールとの距離感や、ヘッドの入射角が適正ではありません。

アイアンを練習する際は、高くティーアップし、ボールを芯で捉える練習をしてみましょう。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

 

練習方法②:ハーフスイングで芯に当てる

アイアンが上手くなるための練習方法2つ目は、ハーフスイングで芯に当てるです。

ハーフスイングにすることで、スイング中の動きを細かく確認することができます。

この時、動きを確認しながら都度調整することで、アイアンを芯に当てやすくなります。

ハーフスイングにすることで、アイアンでよくある手打ちも避けやすくなります。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

 

練習方法③:スプリットハンドで打つ

アイアンが上手くなるための練習方法3つ目は、スプリットハンドで打つことです

スプリットハンドで打つことで、左右の手が離れ、それぞれの手の役割を認識しやすくなります。

左右の手の感覚を掴むことで、正しい手の使い方が自然と身に付くため、アイアンの適切なスイング習得に繋がります。

 

練習方法④:前傾姿勢を維持する

アイアンが上手くなるための練習方法4つ目は、前傾姿勢を維持することです。

アイアンを打つ際、前傾姿勢が崩れると、インパクト位置がずれ、ミスショットの原因になり得ます。

特に、ボールの行方を早めに追ってしまう癖がある人は、前傾姿勢が崩れやすいです。

ボールの飛んだ方向が気になる気持ちを抑えて、ボールと目の距離を一定に保つことを意識しましょう。

また、前傾姿勢を維持する感覚を掴む練習方法として、壁に手をついたまま素振りをするのもおすすめです。

 

アイアンを練習する際に意識すべき3つのポイント

アイアンを練習する際に意識すべき3つのポイントを解説します。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

アイアンを練習する際に意識すべきポイント
  • ポイント①:ハンドファーストで構える
  • ポイント②:ダウンブローで打つ
  • ポイント③:フェースの芯に当てる

 

ポイント①:ハンドファーストで構える

アイアンを練習する際は、ハンドファーストで構えることを意識してみましょう。

アイアンをハンドファーストで構えることで、インパクトの際にフェースが閉じ、ボールがブレずに飛距離を出しやすくなります。

反対に、ハンドレイトの構えではフェースが開きやすく、スライス気味になることが多いです。

もしアイアンでボールが意図しない方向に飛ぶ時は、ご自身の構え方を見直してみましょう。

 

ポイント②:ダウンブローで打つ

アイアンを練習する際のスイングは、ダウンブローで打つことを意識しましょう。

ダウンブローで打つことで、アイアンのヘッドがスイングの最下点に到達する前に、ボールにインパクトしやすくなります。

また、ダフリを防止し、クリーンにインパクトしやすくなります。

ただし、極度のダウンブローはアイアンが地面に刺さり、ミスショットに繋がりかねないため、注意が必要です。

 

ポイント③:フェースの芯に当てる

アイアンは、ある程度の方向性が求められるクラブなため、フェースの芯に当てることが重要です。

フェースの芯はクラブによって異なりますが、ボールが当たった時に最も弾む場所が芯である場合が大半です。

ご自身のアイアンの芯の位置を確かめたい時は、フェース面にボールを落とし、弾み方が大きい場所を探してみましょう。

アイアンの芯の部分に印を付けておけば、練習する際にも芯に当たっているかがわかりやすくなります。

 

ここまで、アイアンが上手くなるための練習方法とポイントを解説しました。

しかし、なかなかアイアンが上手くならないという人もいるでしょう。

その場合は、ゴルフレッスンに通ってアイアンを練習するのもおすすめです。

ゴルフレッスンでは、あなたのアイアンにおける課題点を発見でき、どこで躓いているのかがわかりやすいので、短期間での上達が見込めます。

そこでこの記事の最後に、アイアンの練習におすすめのゴルフレッスンを3つ紹介します。

 

アイアンの練習におすすめのゴルフレッスン3選

アイアンの練習におすすめのゴルフレッスンは、次の3つです。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

おすすめのゴルフレッスン3選
  • おすすめ①:SMART GOLF
  • おすすめ②:RIZAP GOLF
  • おすすめ③:チキンゴルフ

ここで紹介するゴルフレッスンは、どちらも全国展開で通いやすいのが特徴です。
それぞれの特徴を解説するため、ご自身の希望やライフスタイルに合ったゴルフレッスンを見つけて、アイアンを練習してみるのも良いでしょう。
それでは、アイアンを練習する際におすすめのゴルフレッスンを3つ紹介します。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

 

おすすめ①:SMART GOLF

SMART GOLF 画像

SMART GOLFのポイント
  • ポイント①:無制限で24時間365日利用可能
  • ポイント②:超高性能シミュレーターによるスイングの分析
  • ポイント③:個室完備で周りの目を気にせず練習可能

アイアンの練習におすすめのゴルフレッスン1つ目はSMART GOLFです。

SMART GOLFは、24時間365日、利用回数に制限なく練習できることがポイントです。

また、超高性能のシミュレーターを用いてあなたのスイングを分析することができますので、アイアンの課題も発見しやすいでしょう。

個室も完備されているため、周りの目を気にせず集中して練習できることもポイントです。

最短期間でアイアンを上達させたい人は、SMART GOLFの無料体験に参加してみてください

SMART GOLF
公式サイトを見てみる

SMART GOLFの評判については、以下の記事で詳しく解説しています。合わせて読んでみてくださいね。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

 

おすすめ②:RIZAP GOLF

RIZAP GOLF画像

RIZAP GOLFのポイント
  • ポイント①:理想のスイングの定着
  • ポイント②:最適なクラブの選定
  • ポイント③:オンラインサポート

アイアンの練習におすすめのゴルフレッスン2つ目はRIZAP GOLFです。

RIZAP GOLFでは、明確なスイング定義に基づいたレッスンを受けられます。

感覚ではなく、あなたのスイングを数値化したレッスンがマンツーマンで受けられるので、短期間でのゴルフ上達が見込めます。

また、レッスン外でも、トレーナーからオンラインでアドバイスを受けられることもポイントです。

数万人の会員実績を基にしたクラブフィッティングの基準から、あなたに合ったアイアンを教えてもらえ、最適なクラブで練習できるでしょう。

RIZAP GOLF
公式サイトを見てみる

ライザップゴルフについては、以下の記事で詳しく解説しています。合わせて読んでみてください。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

 

おすすめ③:チキンゴルフ

チキンゴルフの画像

チキンゴルフのポイント
  • ポイント①:基礎から学べるレッスン
  • ポイント②:ライフスタイルに応じた3つのプラン
  • ポイント③:通い放題のパーソナルレッスン

アイアンの練習におすすめのゴルフレッスン3つ目はチキンゴルフです。

チキンゴルフは、楽しむことをモットーにしており、ゴルフレッスンも基礎から学ぶことができます。

パーソナルレッスンが通い放題なため、アドバイスをたくさん受けられ、早い上達が見込めます。

また、料金プランも3つあるため、あなたのライフスタイルに応じて練習量が選べ、気軽に始めやすいのもポイントです。

アイアンの練習を基礎から行いたいという人には、最もおすすめのゴルフレッスンです。

チキンゴルフ
公式サイトを見てみる

チキンゴルフについては、以下の記事で詳しく解説しています。合わせて読んでみてください。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

 

アイアンの練習に関するよくある質問

最後に、アイアンの練習に関してよくある質問と回答を紹介します。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

アイアンの練習についてよくある質問
  • よくある質問①:アイアンは何ヤードくらい飛べばOK?
  • よくある質問②:7番アイアンはいつ使うべき?

 

アイアンは何ヤードくらい飛べばOK?

アイアンの飛距離は何ヤードくらい飛べば良いのかと、気になる人も多いです。
そこで、アマチュアゴルファーのアイアンの平均飛距離を番手別に解説します。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

クラブ 男性 女性
3番アイアン 180ヤード 150ヤード
4番アイアン 170ヤード 140ヤード
5番アイアン 160ヤード 130ヤード
6番アイアン 150ヤード 120ヤード
7番アイアン 140ヤード 110ヤード
8番アイアン 130ヤード 100ヤード
9番アイアン 120ヤード 90ヤード

ご自身のアイアンの飛距離と比較してみて、飛距離が短いようであれば、飛距離を伸ばせるように練習してみましょう。

番手ごとの飛距離の目安を知っておくことで、適切な番手を選ぶことができるため、頭に入れておくのもおすすめです。

 

7番アイアンはいつ使うべき?

7番アイアンを使うタイミングは、グリーンに近づける2打目以降で使うのがおすすめです。

飛距離の調整がしやすいクラブなため、バンカーなどのトラブルの場面を切り抜ける際に使われることも多いです。

また、ショートホールの1打目でも打てるような、使えるタイミングの多い番手です。

 

まとめ:アイアンを練習する際はフェースの芯に当てるのがポイント!

今回の記事では、アイアンが上達するための練習方法とポイントを解説しました。

今回の記事をまとめると、以下の通りです。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

アイアンが上手く打てない時の練習方法 まとめ

アイアンを練習するなら7〜9番がおすすめ!
アイアンが上手くなるための練習方法

  • 練習方法①:高めにティーアップして打つ
  • 練習方法②:ハーフスイングで芯に当てる
  • 練習方法③:スプリットハンドで打つ
  • 練習方法④:前傾姿勢を維持する

アイアンを練習する際に意識すべき3つのポイント

  • ポイント①:ハンドファーストで構える
  • ポイント②:ダウンブローで打つ
  • ポイント③:フェースの芯に当てる

アイアンを練習するならゴルフレッスンに通うのもアリ

  • おすすめ①:SMART GOLF
  • おすすめ②:RIZAP GOLF
  • おすすめ③:チキンゴルフ

アイアンの練習に関するよくある質問

  • よくある質問①:アイアンは何ヤードくらい飛べばOK?
  • よくある質問②:7番アイアンはいつ使うべき?

まとめ:アイアンを練習する際は芯に当てられるように!

アイアンは正確な距離感と方向性が重要になるクラブですので、今回の記事で解説した練習を行いボールの芯を捉えられるようにしてみてください。

構え方やスイングの仕方で改善することが多いので、ご自身のスイングを見直すことも良いでしょう。

より上達したい人はゴルフレッスンについても解説しましたので、通ってみることもおすすめです。