7番アイアンが当たらない3つの原因!ボールが上がらない時の対処法も解説

7番アイアンが当たらない3つの原因!ボールが上がらない時の対処法も解説

「初心者は7番アイアンで練習すると良い」と聞いたことはありませんか?

7番アイアンはシャフトが程よい長さであることから、基礎を覚える練習に適しています。

しかし、7番アイアンで「ゴルフボールに当たらない」「なかなかボールが上がらない」と悩んでしまう人は少なくありません。

そこでこの記事では、7番アイアンが当たらない原因を解説します。

合わせて、7番アイアンをうまく使いこなすコツや、当たらない場合の対処法も解説します。

7番アイアンをうまく打つための対処法も紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

先に結論をお伝えすると、7番アイアンが当たらない時にはゴルフパフォーマンス」の無料体験レッスンに参加するのがおすすめです。
完全個室のマンツーマンレッスンで、再現性の高い安定したスイングを指導してもらえるため、短期間で上達を目指せるでしょう。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

\充実した体験レッスンが無料//最短で100切り目指すなら\

ゴルフパフォーマンス
無料体験レッスンを見てみる

7番アイアンが当たらない?ボールが上がらない原因

7番アイアンがボールに当たらない原因、ボールが上がらない原因は主に次の3つです。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

7番アイアンが当たらない原因
  • 原因①:ボールの位置がずれている
  • 原因②:すくい打ちをしている
  • 原因③:スイング軸が安定していない

7番アイアンが当たらない原因について詳しく解説していきます。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

 

原因①:ボールの位置がずれている

7番アイアンが当たらない場合、まずはボールの位置を確認しましょう。

7番アイアンが当たらない人は、ボールの位置がずれている可能性があります。

正しい位置にボールを置いていない場合、うまく当たらないのは当然です。

7番アイアンを使用する際は、ボールはセンターに置くのが基本です。

ボールはセンターに置く

この際、両足のかかとの位置を基準にして中間位置に置くようにしましょう。

 

原因②:すくい打ちをしている

7番アイアンでボールが上がらない場合、すくい打ちをしている可能性があります。

ボールを遠くに飛ばそうとするあまりに力んでいると、すくい打ちになり、ボールの芯をうまく捉えられません。

ゴルフはボールの芯を捉えることで、最高のショットが生まれるものです。

無駄な力が入らないように心がけ、ゆっくりスイングすると良いでしょう。

しかし、ボールの芯を捉えることだけを意識していると、かえって7番アイアンが当たらない場合もあるので注意が必要です。

 

原因③:スイング軸が安定していない

スイング軸が安定していない場合も、7番アイアンでうまく当たらない原因の1つです。

スイングの際に体を大きく動かしすぎてしまうと、スイングフォームのブレに繋がります。

ゴルフではスイング軸が安定すると、「ボールを芯で捉えられる」「うまく当たるようになる」など複数のメリットがあります。

7番アイアンでうまく当たらないと悩んでいる人はスイング軸の安定を目指して練習しましょう。

 

7番アイアンをうまく打つためのコツ

7番アイアンをうまく使うコツは、主に3つあります。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

7番アイアンをうまく使いこなすコツ
  • コツ①:ハンドファーストで構える
  • コツ②:体重移動を意識する
  • コツ③:ダウンブローで打つ

7番アイアン攻略のコツについて詳しく解説していきます。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

 

コツ①:ハンドファーストで構える

7番アイアンをうまく使いこなすコツ1つ目は、ハンドファーストで構えることです。

ハンドファーストとは、アドレス時にクラブヘッドに対して自分の手の位置が左側にある状態を指します。

ハンドファーストで構えることでロフトが立ち、飛距離が伸びます。

スライスやダフりなどのミスも減り、一石二鳥です。

ハンドファーストの構え方については、以下の記事で詳しく解説していますので、合わせて読んでみてください。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

【ポイントは4つ】アイアンのハンドファーストの構え方!打つポイントや練習方法も解説

 

コツ②:体重移動を意識する

7番アイアンをうまく使いこなすコツ2つ目は、体重移動を意識することです。

体重移動のポイント
  • バックスイングからトップの位置では、左足2:右足8の割合で体重をのせる
  • ダウンスイングからインパクトでは、左足8:右足2の割合で体重をのせる
  • フォローからフィニッシュでは、左足一本で立つイメージで体重を移動する

うまく体重移動ができないと、7番アイアンでの飛距離はなかなか伸びません。

7番アイアンを打つ時は、手先だけではなく、体の回転と体重移動を意識してスイングするのを心がけましょう。

バックスイングからインパクトまでは、かかとが地面からなるべく離れないように意識しましょう。

 

コツ③:ダウンブローで打つ

7番アイアンをうまく使いこなすコツ3つ目は、ダウンブローで打つことです。

ダウンブローは、ダウンスイング後、クラブヘッドが最下点に到達する前に当てるスイング方法です。

ダウンブローで打つことで、ロフトが立つためボールが上がるようになります。

「7番アイアンでボールが上がらない」と悩んでいる人はダウンブローの打ち方を覚えると良いでしょう。

また、ダウンブローに打つことでボールにスピンがかかるため、狙った位置に止まりやすくなるメリットもあります。

 

7番アイアンが当たらない時の対処法

7番アイアンがなかなか上達しない場合には、以下の対処法を試してみてください。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

7番アイアンが当たらない時の対処法
  • 対処法①:ティーアップをして練習する
  • 対処法②:自分に合うアイアンを選ぶ
  • 対処法③:ゴルフレッスンで教えてもらう

ここで紹介する対処法を実践することで、きっと今よりも7番アイアンが当たりやすくなるはずです。
それでは、7番アイアンが当たらない時の対処法について、詳しく解説していきます。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

 

対処法①:ティーアップをして練習する

7番アイアンが当たらない時は、ティーアップをして練習する方法がおすすめです。

ティーアップをして打つことで、自分とボールの距離感を確認できます。

普段から「当たらない」「よくダフる」などの悩みを抱えている人は、この練習をするとティーを叩いてしまうことが多いでしょう。

ティーにほとんど当たらない状態で打てるように練習することで、ボールと自分の距離感を捉えられ、正しい感触が掴めます。

7番アイアンでボールが上がらなくて悩んでいる人は、ぜひ試してみてください。

ティーアップしたアイアンの打ち方については、以下の記事で詳しく解説しています。合わせて参考にしてみてくださいね。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

アイアンをティーアップした時に打てない3つの原因!対処法も解説

 

対処法②:自分に合うアイアンを選ぶ

さまざまな練習をしても上達しないときは、今使っている7番アイアンが自分に合っていない可能性があります。

その場合は、心機一転「自分に合うアイアンを選ぶ」のも選択肢の1つです。

ゴルフクラブは自分に合うものを選ばないと、なかなか上達しないものです。

上達のためには、自分のスイングに合う7番アイアンを選ぶことが大切です。

たくさんのメーカーから自分のスイングに合うものを選ぶのは大変ですが、なるべくお店で試打を行い、自分に合ったものを探しましょう。

 

対処法③:ゴルフレッスンで教えてもらう

7番アイアンが当たらなくて悩んでいる人は、「ゴルフレッスンで教えてもらう」のも1つの方法です。

プロに教わることで、独学で練習するより短期間での上達が見込めるでしょう。

また、ゴルフレッスンではクラブの構え方などの基礎やスイングの仕方、自分に合ったアイアンの選び方などを教えてもらえます。

7番アイアンをマスターしたい人だけでなく、自分に合ったゴルフクラブの選び方が知りたい人にもおすすめです。

 

7番アイアンを攻略したいならゴルフレッスンに通うのもアリ

先ほども紹介した通り、ゴルフの腕を磨きたい人はゴルフレッスンがおすすめです。
7番アイアンが当たらない悩みを解決したい人におすすめのゴルフスクールを3つ紹介します。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

ゴルフレッスンおすすめ3選
  • おすすめ①:SMART GOLF
  • おすすめ②:RIZAP GOLF
  • おすすめ③:チキンゴルフ

 

おすすめ①:SMART GOLF

SMART GOLF 画像

おすすめのゴルフレッスン1つ目は「SMART GOLF」です。

SMART GOLFは、高性能なシュミレーターでスイングフォームを分析し、楽しみながらスコアを伸ばせるのが特徴です。

SMART GOLFのポイント
  • ポイント①:24時間365日 1日何度でも利用可能
  • ポイント②:予約者しか入れない個室完備で安心
  • ポイント③:超高性能シュミレーターを導入

SMART GOLFは、首都圏を中心に展開しています。

高性能のシミュレーターで球の軌道や回転数を確認することや、高性能カメラで自身のフォームチェックを行うことが可能です。

予約者しか入れない個室で練習できるため、セキュリティ面でも安心できます。

事前予約を行うと60分間のマンツーマンレッスンを受けられるため、毎日の練習に加え、更に上達したい人におすすめです。

SMART GOLF
公式サイトを見てみる

SMART GOLFの評判については、以下の記事で詳しく解説しています。合わせて読んでみてくださいね。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

 

おすすめ②:RIZAP GOLF

RIZAP GOLF画像

おすすめのゴルフレッスン2つ目は「RIZAP GOLF」です。

RIZAP GOLFでは、実際のラウンドで100切りを目指すためのレッスンが受けられます。

RIZAP GOLFのポイント
  • ポイント①:専属トレーナーがマンツーマンで指導
  • ポイント②:理想のスイングを定着させ、ゴルフ上達へ導く
  • ポイント③:完全個室の練習環境

RIZAP GOLFではまず最初にゴルフ力診断を行い、そこで明らかになった課題を元に専用のプログラムが作成されます。

その後は週2回専属トレーナーによるマンツーマンのレッスンを行います。

2ヶ月のマンツーマンレッスンで自己ベストを更新する人も多いため、短期間で結果を出したい人におすすめです。

RIZAP GOLF
公式サイトを見てみる

ライザップゴルフについては、以下の記事で詳しく解説しています。合わせて読んでみてください。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

 

おすすめ③:チキンゴルフ

チキンゴルフの画像

おすすめのゴルフレッスン3つ目はチキンゴルフです。

チキンゴルフのポイント
  • ポイント①:全打席最新型シュミレーター完備
  • ポイント②:クラブ、シューズ、ウェアのレンタルが無料
  • ポイント③:定額で通い放題

チキンゴルフは、全打席に最新型のシュミレーターマシンを完備しています。

シュミレーターマシンには高性能のカメラが搭載されているため、スイングを分析しながら練習することも可能です。

チキンゴルフは50分あるレッスン時間のうち、半分は指導をしてもらう時間、半分は練習をする時間という仕組みになっています。

教わったことを復習する時間が確保されているため、教わったことをすぐ習得できるのがメリットです。

チキンゴルフ
公式サイトを見てみる

チキンゴルフについては、以下の記事で詳しく解説しています。合わせて読んでみてください。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

 

まとめ:7番アイアンが当たらない原因の大半はスイングが原因

この記事では、7番アイアンが当たらない原因や対処法について解説してきましたが、いかがだったでしょうか。

この記事の内容をまとめると、以下の通りです。

「週末ゴルフ部」編集長 岩成

7番アイアンが当たらない原因まとめ

7番アイアンが当たらない?ボールが上がらない原因

  • 原因①:ボールの位置がずれている
  • 原因②:すくい打ちをしている
  • 原因③:スイング軸が安定していない

7番アイアンをうまく打つためのコツ

  • コツ①:ハンドファーストで構える
  • コツ②:体重移動を意識する
  • コツ③:ダウンブローで打つ

7番アイアンが当たらない時の対処法

  • 対処法①:ティーアップをして練習する
  • 対処法②:自分に合うアイアンを選ぶ
  • 対処法③:ゴルフレッスンで教えてもらう

7番アイアンを攻略したいならゴルフレッスンに通うのもアリ

  • おすすめ①:SMART GOLF
  • おすすめ②:RIZAP GOLF
  • おすすめ③:チキンゴルフ

7番アイアンはクラブの中で中間の長さであることから「まず7番アイアンを練習するべき」と言われています。

そのため「7番アイアンが当たらない」「7番アイアンでボールが上がらない」となると悩んでしまう人も多いでしょう。

7番アイアンが当たらない人は、スイングが不安定であるため、ボールの芯を捉えられていない可能性があります。

このような場合、正しいスイングを意識するなど基礎を学び直すことが7番アイアン攻略に繋がります。

ぜひこちらの記事で紹介した練習方法やゴルフレッスンで、7番アイアンをマスターしてくださいね。